【2020年よくある質問】こんな疑問・質問・お問い合わせがありました!【これ以上の更新なし】

いつもインウェブアウト留学センターをご利用いただきありがとうございます。このページでは2020年までにお問い合わせいただいた疑問・質問とそれらへのご回答を掲載しております。気になる点やさらに深堀した疑問・質問がある場合は、こちらからお問い合わせいただくか、ページ下記のコメント欄*にお書きください。コメント返信にてお答え致します。また、現地提携校へのお問い合わせが必要であれば、お時間をいただきお答え致します。

*コメントを残す際はセキュリティのため、お名前(ニックネーム)とメールアドレスが入力必須になっております。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

Q. 語学学校に通った後、将来KCCに通うつもりですが、学生ビザ(F-1)申請時は最初に通う語学学校とKCCの2校からI-20(入学許可証)をもらい、まとめて申請するのですか?

  • いいえ。ご説明致します。まず、学生ビザ(F-1)申請に関して、学生ビザ(F-1)申請をする際、学校は最初に通う語学学校で I-20(入学許可証)を取得し、学生ビザ(F-1)を申請をします。学生ビザ(F-1)取得し、渡米、語学学校に通い始めたら、次に行く学校(KCC)に願書&必要書類+編入届を提出します(現在通っている語学学校にも退学届+他校へ編入することを伝える)。学生ビザ(F-1)に関しては一度入国してしまえば、別の学校に編入したとしても学生ビザ(F-1)に記載される学校名を変える手続きを生徒側がする必要はなく、学校側と米国移民局でビザステータスの変更をしてくれます。ただ、当センターでは特別に、語学学校に通い始める前に、お客様の状況をKCC側にお伝えし、最低限必要な願書を含む提出書類を集め、事前提出、もしくは状況説明をKCCにすることも可能ですので、スムーズに編入が出来ます。

Q. KCCに関して、入学するとMS Officeがダウンロード無料とのことですが、IEPの学生も可能なのでしょうか?

  • はい。可能です。また、入学が決まった時点でダウンロード方法をご説明致します。

Q. KCCに関して、2020年11月下旬現在、出願してビザ含め2021年1月入学に間に合わせることは可能でしょうか。

  • 通常新入生は、全員渡米し、学校に通える状況で入学するのですが、2021年春学期は、入学認定試験・入学基準(英語)試験(英語能力テスト)で付属英語プログラム(IEP: クラス名 ESOL50、52、IS54)の受講が必要な場合、新入生でも全てオンライン授業で受講可能です。結果、2021年春学期は特別に、日本からオンラインで全ての授業も受けられるため、入学しても渡米しない限り、学生ビザ(F-1)を取る必要もありません。入学認定試験・入学基準(英語)試験(英語能力テスト)で高いスコアを持ち、新入生としてすぐに通常のクレジットプログラム(正規の単位のあるクラス)を受講できる場合は、日本からオンラインでは受けられず、渡米しなければなりません。その場合、学生ビザ(F-1)取得が必要です。学生ビザ(F-1)面接の予約や取得までに時間を要するので、急がなければなりません。KCCは、2021年春学期の願書提出締切日が、2020年12月15日なのですぐに英語能力テストを受けていただければ、間に合います。

Q. KCCのAccountingはCPAに関係するものなのかも知りたいです。

  • もちろん、KCCのAccountingは、ハワイの税金システム等を学びますので、ハワイで仕事をするならCPAに関係します。また、CPAを目指すならハワイ大学マノア校の大学院に行くべきです。

Q. ハワイ事前検査プログラムのPCR検査について、オススメの病院や渡航までの流れを教えてください。

  • インウェブアウト留学センターでは、留学⽣が問題なく渡航出来るよう、ハワイ州保健局が指定する日本国内の医療機関の一つ、「Tケアクリニック浜松町」と提携し、渡航問題を解決し易く致しました。詳細は下記の画像リンクからご確認ください。

Q. KCCへの通学手段を教えてください。

  • 留学生はバスが主要な交通手段です。KCCの乗り放題のバスパスは$40/学期(2020年現在)です。また現地の学生のように慣れてきたら車を買って通学する方もいます。

Q. 新入生でKCC医療保険の加入日より早く入国する場合、入国日〜加入日までの保険はどうすれば良いですか?

  • 民間の旅行保険に加入することをお勧めします。もしくは、KCC医療保険加入日から入国することを再検討してみるのもいいでしょう。KCC医療保険の加入義務に関しての詳細はこちらです。インウェブアウト留学センターでは、追加で民間の渡航前に加入出来る海外留学保険に加入することを強くお勧めします。理由として、KCCが提携するアメリカの医療保険では、治療費のみの保険カバーであることに加え、自己負担額が2割です。インウェブアウト留学センターは、業界最安値のジェイアイ傷害火災保険株式会社運営の「t@bihoたびほ」と契約致しました。下記の保険会社のウェブサイトよりオンラインで手続きが可能ですのでご利用下さい。

Q. 留学生でも働ける方法があると聞きましたが、ハワイで働く(バイトする)ことは可能ですか?

  • 語学学校に学生ビザ(F-1)で通うフルタイムの学生は、基本的に就労は出来ません。ただし、ハワイ大学やKCCなど、大学に通う場合、大学が認めれば週20時間までキャンパス内で働くことが可能です。KCCでは、時給が約$10(2020年現在)。また、卒業後に職業訓練として OPT を使いキャンパス外で働くことができます。

Q. 今までのKCC卒業生の進路(編入)先はどのような大学がありますか?

  • コネチカット州の私立Yale University(イェール大学)
  • カリフォルニア州の私立Stanford University(スタンフォード大学)
  • マサチューセッツ州の私立Harvard University(ハーバード大学)
  • カリフォルニア州の私立University of Southern California (USC)(南カリフォルニア大学)
  • カリフォルニア州の州立California Polytechnic State University(カリフォルニアポリテクニック州立大学)
  • カリフォルニア州の州立University of California Berkeley(カリフォルニア大学バークレー校)
  • カリフォルニア州の州立University of California at Los Angeles (UCLA)(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)
  • メリーランド州の私立Johns Hopkins University(ジョンズ・ホプキンズ大学)
  • ノースカロライナ州の州立the University of North Carolina at Chapel Hill(ノースカロライナ大学チャペルヒル校)
  • ハワイ州の州立University of Hawai‘i at Mānoa(ハワイ大学マノア校)
  • ハワイ州の州立University of Hawaiʻi – West Oʻahu(ハワイ大学ウエストオアフ校)
  • ハワイ州の州立University of Hawai‘i at Hilo(ハワイ大学ヒロ校)
  • ハワイ州の私立Hawai‘i Pacific University(ハワイパシフィック大学)
  • ハワイ州の私立Chaminade University(シャミナード大学)

Q. 入学基準試験(TOEFL、英検、TOEICなど)をまだ受けていません。どれがオススメですか?

  • TOEFLは昔から外国人留学生がアメリカの大学に入るための試験で有名ですが、入学したい大学が認めていれば、どれでも構いません。最近では、会場に行かず自宅ですぐに受験でき、結果はたった2日で受け取れる入学基準試験、Duolingo English Test(デュオリンゴ)もあります。

Q. KCCを1学期間休学する場合に関して教えてください。

  • そもそも「休学」というシステムがあるわけではなく、あくまで「通わない(登録をしない)」という選択になります。授業料も通わないため支払いもありません。今まで通った実績や成績、単位は残ります。KCCに学生ビザ(F-1)で通うフルタイムの学生は、例えば今学期後、次の学期を通わないと決めたら、今学期終了後15日以内に米国から出国しなければなりません。出国後、改めて入国し通う場合は、新しいI-20を発行し、改めて学生ビザ(F-1)を申請する必要があるかもしれません。学生ビザ(F-1)を申請する必要があるかどうかは必ずご自身で在日米国大使館及び領事館に直接お問い合わせください。

Q. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、在日米国大使館及び領事館が学生ビザ(F-1)の面接を一時的に停止していると聞きました。どうしたらいいですか?

Q. 2020年12月28日~12月31日にかけてハワイへ行きます。この時期は、ハワイ大学マノア校の学内飲食店やブックストアは通常通り営業していますか?

  • オープン予定です。午前8:00~午後4:30です。

こちらに関しては新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が流行る前のご質問とご回答です。現在は変更になっている可能性があります。

Q. 予防接種は、アメリカの医師免許を持つ医師からの診断書でないとダメと聞いたのですが、日本でアメリカの医師免許を持つ医師が見つかりません。どうしたら良いですか?

  • 渡航前に予防接種を受ける方法もありますが、一番簡単なのは現地ハワイの病院で受ける方法です。学生ビザ(F-1)で入国する学生は、I-20 に記載されている授業開始日の30日前から入国出来ますので、早めに入国し、授業開始日までにハワイの病院で予防接種を受けましょう。詳細はこちらにも記載しております。

上記に関するお問い合わせは下記のリンクからお願いいたします。

これからもインウェブアウト留学センターをよろしくお願い申し上げます。


インウェブアウト留学センター
InWebOut Center for International Education
お問い合わせ

050-5806-2019

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です