大学進学

現在、大学進学希望者に対し、インウェブアウト留学センターでは、提携校であるUniversity of Hawaiʻi – Kapiʻolani Community College(ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ:KCC)University of Hawaiʻi – Leeward Community College(ハワイ大学リーワードコミュニティカレッジ:Leeward CC)の2校をご案内しております。

大学入学条件として、特に語学学校と違う部分は、KCCの場合、入学基準英語試験(英語スコア)があります。Leeward CCは不要ですが、入学基準英語試験(英語スコア)を持っていると上級レベルの英語クラスを受講出来る場合があります。また、必ず学生ビザ(F-1)を取得する必要があります。入学時期も年3回と決まっております。詳細は下記の画像リンクからご確認ください。

州立ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ

ハワイ最大規模のコミュニティカレッジで最高水準の料理、旅行ツアーマネージメント、ホテルマネージメントを学べる

  • ハワイ大学機構のコミュニティカレッジ(Community College)7校の1つで、リベラルアーツ(Liberal Arts)を学びハワイ大学マノア校への編入する学生も多く、編入準備コースが非常に充実しているハワイ最大規模のコミュニティカレッジ
  • ビジネス、看護学、フードサービス&ホスピタリティーなどの職業訓練コース(プログラム)のほか、ハワイ州で唯一、緊急医療サービス、弁護士アシスタントのプログラムがある
  • 入学基準はTOEFL iBT32以上、IELTS 4.0以上、TOEIC 430以上、英検準2級以上などハードルが低い
  • 少人数制の授業
  • キャンパス内で働くことが出来る
  • コンピュータツールのベネフィットあり
  • 日本の大学の単位をKCCに移行可能
  • KCC卒業生の進路(編入)先は、ハーバード大学やイェール大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校など名門も多数。
  • 卒業時に GPA(平均成績)が3.3以上あるとハワイ大学マノア校編入時に年間授業料が半額

KCCインウェブアウト奨学金

KCCインウェブアウト奨学金」は、インウェブアウト留学センターを通じてUniversity of Hawaiʻi – Kapiʻolani Community College(ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ)=KCCにご入学される留学新入生が対象の給付型奨学金制度です(インウェブアウトオリジナル奨学金制度)。詳細は下記の画像リンクをご確認ください。

IEPの教授「Guy Kellogg先生」にインタビュー

留学生「Hinako Takiさん」にインタビュー #Shorts ver.

州立ハワイ大学リーワードコミュニティカレッジ

パールシティにあるハワイのコミュニティカレッジ全7キャンパス内で最大の学生数を誇るキャンパスのコミュニティカレッジで、最高水準の自動車メカニックス技術、教育学、ビジネス工学、サステナブル農業などを学べる

  • ハワイ大学機構のコミュニティカレッジ(Community College)7校の1つで、ハワイ大学機構への編入する学生や編入準備コースが非常に充実し、ハワイのコミュニティカレッジ全7キャンパス内で最大の学生数を誇るキャンパスのコミュニティカレッジ
  • パールシティにあり、オアフ島でも「ホノルル以外の大学」という新たな選択肢
  • 自動車メカニックス技術、教育学、ビジネス工学、サステナブル農業などのコース(プログラム)のほか、デジタルメディア、テレビプロダクションなどのプログラムがある。
  • 入学基準は「基本的なスペリングができること、文章を書くことができること、簡単な段落を読んで理解することができること」が出来れば出願可能。
  • 少人数制の授業
  • キャンパス内で働くことが出来る
  • コンピュータツールのベネフィットあり
  • 日本の大学の単位をLeeward CCに移行可能
  • Leeward CC卒業生の進路(編入)先は、カリフォルニア大学サンタバーバラ校やワシントン大学など名門も多数。
  • 卒業時に GPA(平均成績)が3.3以上あるとハワイ大学マノア校編入時に年間授業料が半額

Leeward CC留学生奨学金制度:最大$1,000/学期(2022年8月11日現在)

外国人留学生に対しての(返済なしの)奨学金制度があります。この奨学金制度は、Leeward CCにて最低1学期を終えている必要があります。金額は奨学金の種類によりますが、2種類(International Student ScholarshipとAchievement Scholarshipあります。この2種類の奨学金は、同時に受け取れるので、毎学期最大$1,000を受け取ることが出来ます

これ以外に留学生は、UH System ScholarshipとLeeward CC Scholarshipにお申し込みが可能です。実際に留学生の多くが、Office of International Programsでオファーしている奨学金+別の奨学金をもらっています。

Leeward CC留学説明会&動画(YouTube) #Shorts ver.

下記のリンク内下部のフォームからフルバージョンの視聴のお申し込みを受け付けております。フォームからお申し込みいただくと、当センター特別留学説明会動画のURLを送りますので、YouTubeでご視聴ください。

海外留学保険・海外旅行保険

KCCでは、全ての留学生がKCCが提携する医療保険会社の医療保険の加入義務がありますので、自国での海外留学保険に入ることは任意になりましたが、インウェブアウト留学センターでは、追加で民間の渡航前に加入出来る海外留学保険に加入することをお勧めします。当センターが提携している海外留学保険専門の各種保険取扱代理店、海外保険Timesでは、当センターと共同でKCCへ進学される方向けに日本の保険プランのご提供を行なっております。プランのお見積もりやカスタマイズ要望などお気軽にご相談ください。まずはページ内の留学保険紹介お申し込みフォームからお願い致します。

KCC / Leeward CC医療保険加入義務に関して

インウェブアウト留学センター提携校のUniversity of Hawaiʻi – Kapiʻolani Community College(州立ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ)=KCCUniversity of Hawaiʻi – Leeward Community College(ハワイ大学リーワードコミュニティカレッジ)=Leeward CCでは、全ての留学生が学校の提携医療保険会社の医療保険の加入義務があります(KCC留学生保険プラン / Leeward CC留学生保険プラン)ので、自国での海外留学保険に入ることは任意になりましたが、インウェブアウト留学センターでは、追加で民間の渡航前に加入出来る海外留学保険に加入することをお勧めします。理由として、KCCが提携するアメリカの医療保険では、治療費のみの保険カバーであることに加え、自己負担額が2割です。


インウェブアウト留学センター提携校による大学生向け留学プログラムに関するお問い合わせはこちらです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です