ハワイ大学KCCとハワイ大学Leeward CCの比較

このページでは、インウェブアウト留学センター提携校のUniversity of Hawaiʻi – Kapiʻolani Community College(ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ):KCCとUniversity of Hawaiʻi – Leeward Community College(ハワイ大学リーワードコミュニティカレッジ):Leeward CCの比較をします。同じハワイ大学機構(University of Hawai`i System)のコミュニティカレッジである2校ですが、それぞれに特徴があり、留学生の入学条件も違います。

大学進学ページに戻る

まずは下記の動画をご視聴ください。

基本情報

Leeward CCの入学時期に関し、2024年以降、「付属英語プログラム(ESL Pathway Program)」を受講する学生は夏学期(5月/7月)入学が出来なくなりました。

専攻(2022年)

  • Liberal Arts(一般教養)(AA 学位)
  • Culinary Arts(調理学)
    • Culinary Arts(料理学)(AS 学位、CA)
    • Pastry Arts(製菓)(AS 学位)
    • Institutional Food Service Management(フードサービスマネージメント)(AS 学位)
  • Hospitality and Tourism(ホスピタリティ&観光業)
    • Hospitality Operations Management(ホテル&レストラン経営)(AS 学位、CA)
    • Travel and Tourism Operations Management(旅行&観光業)(AS 学位、CA)
  • Accounting(会計学)(AS 学位、CA)
  • Information Technology(情報技術)(AS 学位、CA)
  • Paralegal(法律・パラリーガル)(AS 学位、CA)
  • New Media Arts(情報科学(ニューメディアアーツ))(AS 学位)
  • Second Language Teaching(第二言語教育学)(AS 学位)
  • Natural Sciences(STEM教育学)(AS 学位、CA)
  • Biotechnology(生物工学)(CA)
  • Hawaiian Studies(ハワイ学)(AA 学位)
  • Liberal Arts(一般教養)(AA 学位)
  • Teacher Education(教育学)(AS 学位)
  • Hawaiian Studies(ハワイ学)(AA 学位)
  • Natural Sciences(STEM教育学)(ASNS)(AS 学位)
  • Accounting(会計学)(AS 学位、CA)
  • Automotive Technology(自動車メカニックス技術)(AAS 学位、CA)
  • Business Technology(ビジネス工学)(AS 学位、CA)
  • Culinary Arts(調理学)(AS 学位、CA)
  • Digital Media(デジタルメディア)(AS 学位、CA)
  • Health Information Technology(医療情報技術)(AS 学位、CA)
  • Information & Computer Science(情報科学)
    • Network Support(ネットワーク・サポート)(AS 学位)
    • Information Security(情報セキュリティ)(AS 学位、CA)
    • Software Developer(ソフトウェア開発)(AS 学位)
  • Integrated Industrial Technology(総合産業技術)(AS 学位、CA)
  • Management(経営起業学)(AS 学位)
  • Sustainable Agriculture(サステナブル農業)(AS 学位、CA)
  • Television Production(テレビプロダクション)(AS 学位、CA)
AA学位=Associate in Arts、AS学位=Associate in Science、CA=Certificate of Achievement、AAS学位=Associate in Applied Science

入学条件

  • KCC​
    • 満18歳以上​
    • 銀行預金残高証明書​
    • 入学基準英語試験のスコア所有
      • 英検準2級(同等の他の英語試験でも有効)以上​=IEP(大学準備コース)受講必須。
      • 英検2級A判定(2150点)(同等の他の英語試験でも有効​)以上=IEP(大学準備コース)免除。
      • 英検1級(同等の他の英語試験でも有効)=IEP(大学準備コース)免除、ENG 100/ESL 100受講可能。
  • Leeward CC​
    • 満18歳以上​
    • 銀行預金残高証明書​
    • 語学力基準​
      • 「基本的なスペリングができること、文章を書くことができること、簡単な段落を読んで理解することができること」=恐らく英検3級から準2級程度​
      • 英語が全くわからない方(初心者)は出願不可
      • 入学基準英語試験のスコア不要

現地大学レベルの英語クラス(ENG 100、ESL 100など)履修可能までのステップの違い

留学生奨学金制度

その他

学校の写真

KCC

Leeward CC

動画

KCC進学希望の留学生の親御さんに試聴してほしい動画

Leeward CC留学説明会&動画(YouTube) #Shorts ver.

ロケーション

  • KCC:ダイヤモンドヘッドのすぐ隣にあり、ワイキキを一望出来る美しいキャンパスです。
  • Leewaed CC:ホノルル空港からすぐの場所にあり、車でのアクセスが良く、キャンパスからはパールハーバーが見えます。付近はパールシティの閑静な住宅街に囲まれ、落ち着いて勉強できる環境が整っています。アラモアナセンターからはバスで約60分ほどです。

大学進学ページに戻る

これからもインウェブアウト留学センターをよろしくお願い申し上げます。


インウェブアウト留学センター
InWebOut Center for International Education
お問い合わせ

050-5806-2019
友だち追加
Instagram(インスタグラム)
Facebookインウェブアウト留学センターページ

 

“ハワイ大学KCCとハワイ大学Leeward CCの比較” への6件の返信

  1. 大変ご丁寧にありがとうございます。日本の大学と大学院は理学部&理学研究科で物理系でしたが、私の進路希望では、必要条件でアメリカ国内の4年制大学を出ないといけません。大西さまのご卒業校ということで憧れがあるのと地理的な条件もありKCC、その後マノア校4年制編入を有力候補としてます。ただし院で医学を専門にするならば、州立であるハワイ大学よりも本土の私立の方が僅かに可能性が上がるようです。
    高卒の時点で大学に通いながら調理・ホテルサービスなど職業訓練コースを選考でき、気が変わったら4大編入でアカデミアも目指せるし、学科をまたいで専門を学べる、2年制大学なら高卒と語学要件だけでも入学可能で広く門戸を開いている、ハワイ大学の教育システムには本当に好感がもてます。

    英検準1級はすでに取得してますが17歳の時のことなので、留学の前年度にもう一度取得する必要がありますか?
    また、英検1級ですが20代の頃に日本国内で自分なりには真面目に勉強してましたが発音のスコアが3割以下とかで2次試験をあと数点で落ち続けて自信を無くしました、私にはもう一生無理と思いました。その後英語の勉強を怠った為、1次試験すら合格できなくなりました。
    英検1級もハワイ大学留学をして諦めずにリベンジしたいと思います。

    どうぞ今後ともよろしくお願いします。

      1. お返事をありがとうございます。英語検定試験については了解です。

        入学直前に準1級合格の場合、2級A判定の方に比べてさらに一部の講義が免除されるという認識で間違いないでしょうか?

        よろしくお願いします。

        1. いいえ。英検準1級合格の場合でも、2級A判定と同様ESOL 94からスタートです。英検2級A判定(2150点)〜英検1級未満(同等の他の英語試験でも有効)で入学する留学生は、ハワイ入国後、履修登録する前にKCC内の Placement Test を受けられ、ESL/ENG 100から始められる十分なスコアを取れれば、ESOL 94をスキップ出来ます。詳細はこちら

  2. 留学前から4年制のマノア校卒業と院進を希望している場合は、長期語学研修留学の後に(2年制のコミュニティカレッジには行かず)いきなりマノア校入学を目指す方が良いのでしょうか?

    また、留学の最中に英検1級正規合格ができないならばKCCや4年制大学卒業は語学能力的には全く無理という感じでしょうか?

    というのは、職業訓練的なコースよりは基礎科学と医学に興味が強いからです。
    よろしくお願いします。

    1. インウェブアウト留学センターにコメント&ご質問していただきありがとうございます。ご質問にお答え致します。

      米国内での教育履歴がない留学生が、いきなりマノア校入学を目指すメリットはあまりなく、将来的にマノア校含むハワイ大学機構の4年制大学進学を希望している場合は、ハワイ大学機構のコミュニティカレッジに行き、Associate(準学士)取得後の方が、4年制大学進学後のESL免除や勉強したい専攻にスムーズに進めたり、奨学金をもらえる可能性があったりとメリットが大きいです。また、4年間の勉強のうち前半の2年分の単位を、授業料が4年制大学と比べ、圧倒的に安い2年制のコミュニティカレッジで取得できるというメリットもあります。

      院進を希望している場合、学生さん自身が日本で大学を卒業しているかどうか、また日本の大学の学部学科が、大学院で学ぶ専攻とどのくらい合致しているかなどで直接マノア校の大学院を目指す方が良いかどうかも変わります。大学院進学には、おそらく推薦状なども必要となる場合もあるかと思いますので、詳細は入学希望の各大学へお問い合わせください。

      英検に関して、KCCや4年制大学卒業に対し、必ずしも1級正規合格ができない=全く無理という感じではないと個人的には思います。ただ、語学レベルで言えば、ENG 100を履修した時点で英検準1級〜英検1級程度と言われていますので、結果的にそのくらいの語学レベルを身につける必要は出てくると思います。少なくとも医学を学ぼうと考えていらっしゃる場合は、それなりの語学レベルは要求されるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA