サマースクール・ウィンタースクール

サマースクール・ウィンタースクールとは、海外の学校や団体が行う短期留学プログラムです。世界各地の子供たちが夏休みや冬休みを利用し、サマースクールであれば6月から8月下旬の時期に実施し、ウィンタースクールであれば12月から2月上旬の時期に実施されることが多いです。将来の長期留学のための事前準備として参加される方と、一時的な海外生活体験を希望される方に人気のプログラムです。世界を知るための第一歩となるサマースクール・ウィンタースクールでは、語学力だけでなく自立心や協調性、国際感覚を身に付けられ、子ども本人にとっても長期休みの思い出となることでしょう。

参加するメリット

英語だけの環境で過ごすことで、生きた英語が自然と身に付いていくでしょう。海外で色々な体験を楽しみながら、生きた英語に触れることが出来ます。また、海外といういつもと違う環境で、言葉が容易に通じない初めて出会う友達たちと周囲のルールに応じて、自分でやらないといけないことが出てくるときに、自分で自分のことをすることで、成長のきっかけになります。また、様々な人種の子どもたちが参加することで、国際感覚を身に付けることが出来るでしょう。結果として、いつか長期留学をしたいと思うようになるかもしれません。将来の長期留学への準備になるでしょう。

Institute of Intensive English – IIE Hawaii
6歳~16歳を対象としたキッズプログラムあり!IIE入学申し込み希望の方

子どもは何歳から参加可能?語学力は?

小学生、中学生、高校生が主です。インウェブアウト留学センターの提携校では、6歳~が多いです。また、語学(英語)力が無くても大丈夫!英語に不安のある方でも、きちんと語学研修をしてくれるサマースクールがたくさんあります。

プログラムの種類

大きく分けて、4つの種類があります。

英語レッスン+アクティビティ

英語研修にアクティビティがついたプログラムです。アクティビティは、観光やキャンプなど、アメリカの文化に触れることができるものが多く、サマースクールでは、このようなプログラムが一般的です。

午前中に英語の授業を受け、午後はアクティビティへ出かけるというスケジュールが基本です。教室の外でのアクティビティを通して自然な環境で実践的な英会話力をしっかり習得することができます。教室で学んだこと、今まで学んできたことを実際のシチュエーションで声に出してアウトプットすることで英語力がどんどん身に付くでしょう。

また、アクティビティにはスポーツをやったり、アートを学ぶようなものもあります。

英語レッスン中心

アクティビティがなく、教室で英語漬けのプログラムです。大人が受ける語学学校と同じように勉強します。

英語レッスン+レクチャー(授業)

英語研修を受けつつ、実際の学校の授業(文学、数学、社会、理科など)を受けられるプログラムです。

Hawaii Palms English School(ハワイパームスイングリッシュスクール):HPES
4歳~15歳向けのプログラムもあり!ハワイパームス入学申し込み希望の方

費用・授業料について

費用はプログラムごとに異なるため、正直一概にいくらとは言えませんが、1週間あたり$500~$2,000(渡航費別)が多いです。 プログラムによって授業料が違うので、各学校・プログラムの授業料情報をチェックしましょう。

インウェブアウト留学センター子供向けプログラム↓

滞在先

数日間~2週間ほどであればホテルでも良いでしょう。1週間以上を考えているのであれば、親子でホームステイもオススメです。

インウェブアウト留学センターのハワイホームステイ手配申込
1泊$65~です。2週間前のギリギリ申込も可能!空港送迎も付けられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です