KCC – 入学資格に関して:中学卒業資格のみ、高等学校中退でも入学可能

University of Hawaiʻi – Kapiʻolani Community College(州立ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ)=KCCの入学資格に関して詳しくご案内致します。

KCCの学校紹介ページはこちらです。

KCC入学資格

下記は留学生の入学資格を記載しております。現地学生やアメリカ国籍の方は、一部必要がないものもあります。

  1. 満18歳以上
  2. 入学基準英語試験:英検準2級(同等の他の英語試験でも有効)以上所有
  3. 銀行預金残高証明書:金額はこちら

Open Admission

KCCは Open Admission と言い、通常アメリカの大学の多くが求める入学認定試験、SAT®や ACT ®や高校の成績証明書は必要ありませんが、外国人留学生の場合、英検準2級(同等の他の英語試験でも有効)以上の入学基準英語試験が必要です。

中学卒業資格のみ、高等学校中退でも満18歳で入学可能

Open Admission なので、実は日本人で中学卒業資格のみ(高校は行っていない)、高等学校中退でもKCCに入学可能です。また、中卒者・高校中退者が通常日本の大学受験に必要な高等学校卒業程度認定試験(高認=昔で言う大検)も必要ありません。上記の3つさえクリアすれば良いのです。

満18歳は、高等学校に通っている場合3年生ですが、通っていない場合、満18歳の次の学期から入学可能です。例えば、4月で18歳になったら5月の夏学期に入学が出来るので、高等学校に通っている3年生より1年早くKCC=アメリカの大学に通えます

また卒業すれば、Associate Degreeという学位も取得可能ですし、ハワイ大学マノア校に限らず全米の大学に進学可能です。さらに卒業後、日本に帰国し、日本国内の4年制大学進学という選択肢もあります。現在KCCの協定校として、卒業後いくつかの4年制大学に編入が可能になっております。これに関しては日本で中卒者・高校中退者でも問題ありません。

卒業後の進路に関して、詳細を新しいページに作り直したので、下記のページをご確認ください。

ただし、通常高等学校卒業資格者がKCC在学中に利用できるカイエイエプログラム(Kaʻieʻie Program=ハワイ大学マノア校への編入制度&ハワイ大学マノア校との二重登録プログラムなど)や卒業しなくても24単位以上+ GPA 2.5以上あれば、ハワイ大学マノア校、ハワイ大学ウエストオアフ校、ハワイ大学ヒロ校に編入できるプログラムを利用できません。中卒者・高校中退者が4年制大学を進学する場合、必ずKCCを卒業し、Associate Degreeという学位を取得しなければなりません。

KCCのハワイ大学マノア校編入プログラム、「カイエイエプログラム」とは?

KCCのハワイ大学マノア校編入プログラム、「カイエイエプログラム」に関して、KCCのMaida Kamber Center(マイダカンバーセンター)のカウンセラー、Stephen Harrisさんにインタビューを行いました。留学生で将来KCCからハワイ大学マノア校へ編入をお考えの方は、ぜひご視聴ください。

KCCに関して

KCCをもっと知りたい方は下記をご確認ください。画面左下の無料相談・お問い合わせも受け付けております。

KCCインウェブアウト奨学金

インウェブアウト留学センターでは、KCCにご入学の留学生向け給付型奨学金制度を独自に作りました。「KCCインウェブアウト奨学金」は、インウェブアウト留学センターを通じてUniversity of Hawaiʻi – Kapiʻolani Community College(ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ)=KCCにご入学される留学新入生が対象の給付型奨学金制度です(インウェブアウトオリジナル奨学金制度)。

入学時に1回、少額で、人数も限られておりますが、少しでもKCCに入学される将来有望な留学生のためになればと考え、作りました。奨学金を受け取れる人数より留学新入生が多い場合は、抽選となります。

KCCインウェブアウト奨学金の申込は、付属英語プログラム(IEP)への入学者も対象です。

KCCにお申し込み

KCC入学申し込み希望の方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です